切手の種類を知り知識を深める

コレクションの中で切手買取に出せるものありませんか?

切手には外国のものと日本国内のものがありますがいつもハガキや封書に貼っているいるものを普通切手というのはなぜでしょうか。それは郵便料金に対した額面でその料金の納付を主な目的として発行されているからです。さらに慶弔用の種類も用意されています。 何らかの行事やキャンペーンを記念して発行される種類が記念切手ですがこのなかに特殊切手やふるさと切手があります。テーマ別に発行されており地方自治シリーズや国内の世界遺産から仏像関係など多数ありとても人気があります。とりわけ珍しいのは復刻発行(同じデザインで印刷方式やシート構成等の変更があるもの)で原版でなく新たに新版を作ったも種類のものもあります。面白いことに全く同じ印刷方式のものであっても詳しく観察すると印刷やスクリーンやインキが微妙に違うところありマニアも注目です。 最近はオリジナル切手作成サービスというものがあり自由に写真を使いシートを作成が出来ます。